日焼け止めの後にシルキーカバーオイルブロックを塗って一日中テカリ知らずの肌に

女性なら誰しも憧れるのが、素肌風の薄付きメイク。

トラブルが多いとそれを隠そうとつい厚塗りになってしまいますが、厚く塗るとトラブルは余計目立ってしまうのも事実です。

そんなジレンマに悩んでいる人におすすめなのが、シルキーカバーオイルブロックです。

さっとひと塗りするだけで、肌を均一に整えるので、ファンデーションは薄く伸ばすだけで、毛穴や、小じわ、くすみなどをきれいにカバーしてくれます。

シルキーカバーオイルブロックの役割は化粧下地なので、それとは別に紫外線を防ぐための日焼け止めを塗る必要があります。

ここで疑問なのが、どちらを先に塗るかということですが、塗る順番は日焼け止めが先です。

しかし基本的に化粧下地は、肌を滑らかに整えることでファンデーションの付きや持ちを良くするものなので、ファンデーションの直前に塗った方が効果が高くなります。

ましてシルキーカバーオイルブロックは、単なる下地効果にとどまらず、毛穴の凹凸や小じわなどのトラブルをカバーでし、美容成分によるスキンケア効果も期待できるハイスペックな下地なので、ファンデーションの直前に塗ることでさらなる効果を発揮します。

また、日焼け止めは紫外線防止に欠かせないものですが、日焼け止めを塗ることでテカリやすくなることも確かです。

日焼止めの後にシルキーカバーオイルブロックを塗ると、配合されているシルクセリシンパウダーが余分な皮脂を吸着してくれるのでメイクを落とすまでテカリ知らずの肌を保つことができ、メイク崩れを起こしません。

汗をかきやすい季節はもちろん、メイク崩れに悩む肌には季節を問わずおすめです。